/ / ダンスと衣装に釘付け!MVを観るべき安室奈美恵のおすすめ楽曲10選

ダンスと衣装に釘付け!MVを観るべき安室奈美恵のおすすめ楽曲10選

2016012901

奈美恵氏の楽曲を聴くのであれば、彼女の象徴とも言うべきダンスを是非とも一緒に観るべき!

かくいう私は気まぐれで観た彼女のMVに惹かれ、のめりこんでいきました。MVを観てから数日で、ライブ映像やCDを買い揃えたほどです。挙句22インチのテレビでは満足できず、ライブ映像観賞用に90インチプロジェクタを購入しました。それほどまでに彼女のパフォーマンスには魅力が溢れています。

今回は、ダンスがキレッキレで観て聴いて楽しめるMVをご紹介します。

FUNKY TOWN


袖口に大きなフリルがついた黒のドレスと膝まで伸びるニーハイブーツでゴージャスに踊る奈美恵氏。ミニスカとニーハイの間の太ももが眩しい。太ももを観るためだけにMVを再生することも辞さないほどに。

真夜中だろうが眠ってらんねぇ!とにかく騒いで遊びまくろうぜ!というノリノリの歌詞。

MV構成は、邪魔になるような視点切り替えなんかはなく、奈美恵氏とバックダンサーを正面から撮影しているので、純粋にダンスを楽しみたい方におすすめ!

CAN’T SLEEP, CAN’T EAT, I’M SICK


ボディラインがくっきりとしたタイトな白色カットソー・デニム・ニーハイブーツのシンプルな衣装。メリハリある直覚的な振り付けが気持ち良い。

ダーリンのことを想うと、眠れないし、食欲も湧かないし、なんにも手につかないの!」という状態にハマってしまった恋する乙女の気持ちを表現した歌。サビの裏声で囁くような歌い方が良い感じ。

足の間に男ダンサーを通らせるとき、本人が何を考えているのだろうと毎回気にしながら観ています。2006年5月のHey!×3でホストに近寄られただけで照れていたし、内心恥らいながらやっていたりしたのだろうか。

Do Me More


まるで「不思議の国のアリス」のようなファンタスティックな世界に迷い込んだ少女と、妖艶な黒衣装を纏い童話なら黒幕だろうという貫禄の黒奈美恵、フリルいっぱいの可愛らしい白衣装とミニハットがチャームポイントの白奈美恵が登場します。

黒奈美恵は、同じく黒い衣装のバックダンサーを引き連れており、どう観ても堅気とは思えない貫禄。対して白奈美恵は、笑顔を浮かべながらスタンドアローンで踊っています。とにかくこの白奈美恵がかわいい。それに尽きます。

ROCK STEADY


コンセプトは、歌とダンスふたつでドンドン上に上り詰めていく奈美恵氏のサクセスストーリー。

ストリートライブ→ダンスクラブ→TV出演と、着実に名が売れていき最終的には報道陣が押し寄せるほどのスターに!映像を観ているだけで展開がわかる物語仕立てになっているのが面白い。

ナチュラルなストレートヘアの奈美恵氏を拝みたくば視聴あれ。

Sexy Girl


サビの腰が凄い。キレッキレです。すべてがそこに集約されています。

冗談はさておき、「Sexy Girl」というタイトルとは裏腹に、歌詞は引っ込み事案の女の子に「自分らしくもっと大胆にやってみなよ」とエールを送っているかのような内容。

タイトルには、自分で思っているよりもセクシーでイケイケなギャルだよ!もっと自信持って!みたいなニュアンスが含まれているのだろうか。死語オンパレードで解釈を語って申し訳ありません。

Baby Don’t Cry


落ち込んだときに聴くと元気になれるミディアムバラード。ダンスシーンはいっさいなく、奈美恵氏がひたすら公園や街中、夕暮れの海岸などを歩き回るだけのシンプルな構成。誇張ではなく、本当にそれだけの映像なのですが、何故だか目が放せない。等身大の女性目線の歌詞だからこそ、大げさな演出はかえって必要ないのかもしれません。疲れたあなたにおすすめのMVです。

Wonder Woman


土屋アンナ、AIとのコラボ楽曲。怪しげなビルの駐車場を舞台に、奈美恵氏が颯爽と歩いたり車の運転席でポーズを決めたり、エレベーター内で壁に寄りかかりながら仁王立ちしているだけなのですが、一挙手一投足がとにかくかっこいい!特別なことをしているわけではないのに、様になる。二次元の住人かと疑いそうになるほど美しい。

衣装は薄いベージュのワンピースの上に七部袖の白ジャケットを羽織り、ボトムはデニム+ニーハイブーツと可愛らしい格好であるはずなのに、とにかくかっこいい。まさしくイケメンという言葉が似合う女性です。

土屋アンナはどこぞのマフィアの幹部のような出で立ちで奈美恵氏とは別ベクトルでかっこいいし、AIは秘密組織の諜報員といった印象で、観ていて飽きないMVです。

make it happen


AFTERSCHOOLとのコラボ楽曲。奈美恵女王様と、その付き人たちというようにしか観えない貫禄。まるで玉座のような席に、座りながら踊っているのが印象的です。

衣装は、パープルを基調としたミニスカノースリーブのドレス。出だしはその下に黒いインナーを着ているのですが、これがまた良い。何が良いって、二の腕のラインがくっきりかつ七部袖であるところがです。私が二の腕好きであるだけかもしれませんが、男子諸君であれば賛同いただけると信じています。

Fashionista


青いキャペリンに黒いロングドレスの奈美恵氏は、さながら貴婦人。ロングドレスをパージすると、安定のミニスカに。胸の大きなリボンがワンポイント。加えて、サビのダンスはパンツスタイル。一度で三度おいしい!

AメロBメロの緩やかに翻るスカートからの、サビでのアップテンポで軽快なリズムの緩急差が憎らしい。衣装からメロディまでオシャレな仕上がりです。

Break It


この曲は何度MVを観ても飽きない。だというのに、YouTubeに動画があがっていませんでした。CM映像なので短いのですが、ご参考までに。

Nao’ymtさんの挑戦的な歌詞と、アップテンポなメロディ、クールな表情で踊る奈美恵氏の姿が相まって、観ているだけで興奮気味に。

なんといっても黒のミニワンの上に、ワインレッドかつ左腕だけノースリーブのレザージャケットが良い。珍しくブーツではなくヒールというのもポイント。奈美恵氏のふとももが眩しくてたまらない。この衣装でスカートをちょんとつまむ振り付けが可愛いい!かわいさとかっこよさが詰まったMVです。おすすめで。

まとめ

紹介し始めるとキリがなくて、最終的には「全部観て!」という話になりかねないので、10曲分の紹介に留めておきました。是非ともおすすめしたいのだけれど、YouTubeにショートバージョンすらなくて紹介を控えた曲がいくつかあって残念です。

この記事をきっかけに、奈美恵ファンが増えると嬉しい限りです。それでは。

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑ランキングバナーをクリック頂けると励みになります。
この記事をシェアする
このブログをフォローする