/ / 【DQ7】DQH2発売前に、動き回るマリベルの可愛さを体験してみた

【DQ7】DQH2発売前に、動き回るマリベルの可愛さを体験してみた

dq7_logo

DQH2の公式サイトになかなか更新の気配がないので、一足先に動き回るマリベルの可愛さを再確認することにしました。PS版のドット絵や、3DSのデフォルメポリゴンではありません。鳥山氏のデザインを忠実に再現したモデリングで動き回るマリベルです。

これ、何のゲーム?

任天堂Wii専用ソフト、「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー」です。元々アーケード稼動していた「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードⅡレジェンド」が、移植されたゲームです。DQシリーズでお馴染みのモンスターたちのカードを集めてチームを編成し、美麗グラフィックで敵モンスターとのバトルを繰り広げるカードバトルゲーム。

上記動画は、条件を満たしている際にWiiリモコンを振ることで、使用カードに対応したキャラクターがド派手なモーションで敵モンスターに攻撃を加える「とどめの一撃」と呼ばれる必殺技を撮影したもの。

さて、軽く説明が終わったところで、3Dマリベルのかわいさを確認して参りましょう。

慌て顔からのドヤ顔が、まさしくマリベルその人

2016-02-09_2351542016-02-09_235333

心の準備ができていなかったのか、自分の意思ではなかったのか、突然石版から現れて驚いた顔のマリベル、かと思えばスライムをクッションに体勢を整え、これでもかと言わんばかりのドヤ顔。これぞ我らがマリベル。飄々としているようでどこか抜けているというか、愛らしさのある様子がしっかり表現されています。

不敵なスマイルが天使な小生意気

2016-02-09_235057

これなんです。この笑顔。この笑顔こそが、3Dマリベルに求めていたものなのです。安易なデレ顔や照れ顔ではなく、不敵かつ天使な小生意気で小悪魔チックなこの表情こそが、私の想像していたマリベルのイメージとピッタリ合致しています。なんとかわいいのか。マリベルかわいいよマリベル。

ちょっぴりドジ踏んでへっぴり腰系女子

2016-02-10_001232 2016-02-09_235543

自分で地面をぶっ叩いておきながら、吹き上がる火柱からへっぴり腰で逃げるマリベル。幼馴染でかわいくてユーモラスで適度に抜けたところもあり、主人公に代わって胸糞悪い連中への罵りを代弁してくれるマリベル。無敵です。

動画では見逃してしまうかもしれませんが、きちんと見ると地面をぶっ叩いた瞬間スカートがこの上なくめくれ上がっています。私見を述べるなら、マリベルにはドロワーズが似合うと思います。いわゆるかぼちゃパンツです。画像を張るとGoogleに怒られかねないので自粛します。興味がありましたら、各自ググって頂ければよろしいかと。

並べてみた(DQH2/DQMBV)

2016-02-10_002758 2016-02-09_235057

表情が違うので一概には断言できませんが、DQH2の方がやや大人っぽく見えますね。DQMBVから一年後の姿だとしても納得できます。薄着になっているから、より女性的な魅力が醸し出されているように感じるのかもしれない。半袖にブレスレットってなんだか色っぽいですよね。かたやDQMBVはまだまだいたずらっ子という感じで、あどけなさを残しています。私としては、こちらが普段のマリベルというイメージ。DQH2は完全に余所行き用の顔です。真剣すぎます!

まとめ

いかがでしたか。動き回るマリベルの姿は。マリベルの魅力はやはり、感情表現の豊かさです。DQH2のモデリングでコロコロ表情の変わる様子を早く拝みたいものです。一層DQH2への期待が高まります。前に似たようなことを書きましたが、コスチュームが充実していると嬉しいです。転職衣装全般が実装されると泣いて喜ぶでしょう。

関連記事
にほんブログ村 漫画ブログへ
↑ランキングバナーをクリック頂けると励みになります。
この記事をシェアする
このブログをフォローする