/ / ヒトカラの注意点やおすすめの持参物をご紹介します

ヒトカラの注意点やおすすめの持参物をご紹介します

2016032601

シダックスのフリータイムが18時~ラスト(翌日5時)だったもので、19時~翌日4時半までお邪魔してしまいました。久々にヒトカラオールナイトでした。楽しかったです。

せっかくなので、そのときの体験を踏まえてお話をして参ります。

大体いくらくらいかかるもの?

シダックスでは夜のフリータイムが1,750円、そこにソフトドリンク代を加味して2,130円程度です。もちろんお昼ならもっと安い。

徹夜だと疲れない?

まさしくその通り。なので合間に休憩を挟みつつそこそこに楽しみました。私の場合下記のようなタイムスケジュールです。

  • 19:00~00:30:カラオケ
  • 00:30~04:00:ゲーム(PS Vita)
  • 04:00~04:30:カラオケ

6時間で大体60曲ほど歌いました。一曲4分だとしても、240分つまり4時間分です。録音した自分の歌を聴いて音程がズレている部分をチェックしたり小休止を挟んだりしていたためです。途中で流石に声が出なくなってきたので、持参したPS Vitaをプレイして時間を潰していました。

それだけ歌うと喉が枯れない?

まめに水分と摂りましょう。ウーロン茶などは喉の油を落としてしまいますし、炭酸やカフェインを含む飲料は刺激が強いので避けた方が無難です。持ち込み可能ならただの水が一番おすすめです。

他に注意点は?

お手洗いなどで部屋を離れる際は貴重品を持っていきましょう。置き引きに遭う可能性を減らすためです。悲しいことですが、たまにマナーの悪い愚か者がいます。

おすすめの持参物は?

もりだくさんです。

スマートフォン

言わずもがな。歌い方をググったり暇つぶしにLINEしたり、なんでもできます。WI-FI接続できるお店がありますが、セキュリティ面に心配が残るので私は使ったことがありません。

音楽プレーヤー

音楽を聴けるならスマホでも大丈夫です。私はiPodtouchを持参しました。長時間歌っていると、流石にレパートリーを消化しつくす危険性があります。そんな折「うろ覚えだけど歌いたい曲があるんだよな…」という状況に陥った場合、音楽プレーヤーがあればメロディを確認できます。必須です。

ICレコーダー

せっかくでひとりで歌いにきているのですから、自分の歌を録音してみるというのいかかでしょう。ニコニコ動画やYouTubeに投稿するもよし、2chのカラオケ版で感想を求めるもよし、自分で改善点を振り返ってみるもよし、ひとまず録音して損はありません。

これもスマホで代用できますが、スマホでは音が篭ったり割れてしまったりであまり音質がよろしくありません。きちんとしたICレコーダーをおすすめします。段違いです。

携帯ゲーム機

歌うのに疲れて休憩したい場合に時間を潰せる手段として最適です。暇つぶしにリトバスCEやってました。

人によってはこれもスマホで代用できますね。改めてスマートフォンのオールマイティぶりを実感した次第です。

モバイルバッテリー

たとえばビッグエコーは無料の充電器が設置してあるのですが、シダックスは置いてありませんでした。店によりけりなので、自前で携帯端末を充電できるモバイルバッテリーを用意しておくと安心です。

ティッシュ・ハンカチ

カラオケボックスによっては紙ナプキンを置いていないことがあるので、持っておくと安心です。マテ茶をぶっこぼしてしまいましたが、シダックスには紙ナプキンがあったのでなんとか拭ききることができました。申し訳ない…。

クッション

今回持参しておけば良かったと思ったのがこいつです。疲れて横になったとき、寝心地があまりよくありません。休憩を挟むなら一考の余地ありです。

耳栓

カラオケボックスなので仕方ないのですが、他所の部屋から歌声や伴奏がばんばん聴こえてくるので、休憩する際に気になる方は耳栓でシャットアウトされるのがよろしいかと。私はカナル型のイヤホンを装着してゲームをしていたので、イヤホンが耳栓の効果を果たしてくれました。

まとめ

ひとりカラオケなら、6時間半なんてあっという間です。「喉大丈夫なのかよ」と思うことなかれ。素人でも、きちんと水分や休憩を意識すれば案外歌えるものです。ストレス発散はもちろんちょっとした非日常感を味わえておすすめ。お時間があるときにいかがでしょう。

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑ランキングバナーをクリック頂けると励みになります。
この記事をシェアする
このブログをフォローする