/ / 洋楽をあまり聴かない人でもハマる!海外のおすすめ女性歌手をご紹介

洋楽をあまり聴かない人でもハマる!海外のおすすめ女性歌手をご紹介

2016050202

去年からちらほら洋楽に手を出すようになりました。おシャレでキャッチーな楽曲が多く、実に聴き応えがあります。恥ずかしながら語学には長けていないのですが、逆に歌詞の内容に気を取られず純粋に音を楽しめるメリットがありますね。

さておいて。そんなわけで今回は、私が特に好んで聴いている女性シンガーをご紹介して参ります。

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

華奢な見た目からは想像もつきませんが、艶のある声と抜群の歌唱力を秘めています。おまけに踊りもできる。ヴィジュアル良し・歌良し・ダンス良しと、どことなく安室奈美恵っぽさを感じる女性シンガー。

Problem ft. Iggy Azalea

アリアナにハマるきっかけとなった曲です。茶目っ気あるメロディが癖になる。サビの高音が耳に心地良い。

Break Free ft. Zedd

曲は至って真面目なのにPV映像の突っ込みどころを挙げるとキリがない。アリアナの胸からバズーカが飛び出すのを目の当たりにして、一体どんな顔をしろと言うのか。一見一聴の価値ありです。

MIKA – Popular Song ft. Ariana Grande

アリアナがメインではありませんが、好きなので。ポップな曲調の応援歌といった具合。疲れたときに聴くと元気になれる。

ポップ
アリアナ・グランデ 2014/07/04
ポップ
アリアナ・グランデ 2014/07/04
ポップ
MIKA 2012/01/01

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)

日本でも大人気。アメリカの女性シンガー。

Shake It Off

トライのCMでお馴染み。スッと耳に入ってくる軽快なメロディに中毒性があります。

We Are Never Ever Getting Back Together

ミドルテンポで重厚感がある一曲。Shake It Offと同じくサビに中毒性があって、何度も聴き返したくなる。

ポップ
テイラー・スウィフト 2014/01/01
カントリー
テイラー・スウィフト 2012/01/01

Carly Rae Jepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)

ノリが良くてドライブ中に聴きたくなるような楽曲が多め。と、運転免許を持っていない無職が語ります。

Call Me Maybe

どキャッチー。一度聴いたら思わず口ずさみたくなる。

Owl City & Carly Rae Jepsen – Good Time

アウル・シティーとのコラボ楽曲。晴天の中でピクニックにでも出かけたくなります。

ポップ
カーリー・レイ・ジェプセン 2012/01/01
ポップ
Carly Rae Jepsen, Owl City 2012/01/01

Cher Lloyd(シェール・ロイド)

ややハスキーがかったファニーボイスが魅力的なイギリスの女性シンガー。

Want U Back ft. Astro

メロディとして組み込まれてる彼女の「ん゛お゛ー!!」に持っていかれる。失恋ソングなのですが、前向きな歌詞と明るいメロディがエネルギッシュで良い。

Oath ft. Becky G

ラップっぽいリズミカルな歌唱が小気味良い。

ポップ
Cher Lloyd 2012/09/05
ポップ
Cher Lloyd 2012/10/24

P!nk(ピンク)

声量とハスキーボイスを活かしたパワフルな楽曲が多い。その風貌と相まって、思わず姉御と呼んでしまいそうになります。

So What


小さいことをうだうだ悩んでいるのが馬鹿らしくなってくる豪胆な一曲。実にロックです。

Funhouse

要所のかすれた感じがたまらない。カッコ良くて色気のある声です。

ポップ
P!NK 2008/08/18
ポップ
P!NK 2008/10/24

まとめ

いかがでしたか。いずれも一度聴いただけでビビっときた女性歌手と楽曲です。年代は比較的最近で固めています。洋楽に手を出したいけれど、どの歌手の曲を聴けば良いかわからないという方は、ご参考までに。

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑ランキングバナーをクリック頂けると励みになります。
この記事をシェアする
このブログをフォローする